TOP > ウォーキング・お散歩コース検索 > 長崎県のウォーキング・お散歩コース

長崎県のウォーキング・お散歩コース

  • 1000万ドルの夜景&パワースポットを独り占め!長崎市開運巡り
    コースを達成した後は運気上昇間違いなし(!?)の長崎の魅力が詰まったコースです。
    • 99分
    • 8.2km
    • 411kcal
  • アプリでコースを検索する(アプリDL画面へ)
    Google Playへ
    App Storeへ
  • 日本のさくら名所100選・大村公園の桜を見に行こう!
    TOP写真提供:Wikimedia Commons/アラツク
    • 183分
    • 11.3km
    • 564kcal
  • 出島のはいからスポットを巡る
    TOP写真提供:flickr/shin Suzuki
    • 15分
    • 1.2km
    • 61kcal
  • 【日蘭交流の出島】で江戸時代にタイムスリップ!
    江戸時代の鎖国していた時代に日本と西欧を結ぶ唯一の窓口だった長崎の「出島」。日本が近代化するために大きな役割を果たしました。現代版に復元された出島を歩いてみましょう!TOP写真提供:Wikimedia Commons/663highland
    • 8分
    • 702m
    • 34kcal
  • コバルトブルーの海の楽園・高島
    高島はかつて、端島(軍艦島)とともに炭坑で栄えた町で、かのトーマス・ B・グラバーもこの島を訪れており、グラバー別邸跡や三角溝にその足跡が今も残されています。現在は周囲の美しい海を活かした施設が豊富なリゾートの島。長崎港遊覧のちょっとした船旅気分を味わったら、そこはもうコバルトブルーの海の楽園です。
    • 56分
    • 3.9km
    • 230kcal
  • アンゼラスの鐘の丘を訪ねて-原爆落下中心地・平和公園から浦上天主堂-
    昭和20年8月9日午前11時2分、原子爆弾により一瞬のうちに廃墟となったこの地。あれから60余年。美しく整った平和公園の一画には、当時をしのばせる遺構が今も点在しています。浦上地区の人々は江戸時代、キリスト教徒迫害の中、耐え忍びながら強く生きました。再び彼らを襲った原爆という災禍にも負けず、町と教会を見事に再興したその姿を目の当たりにすると、人が生きるという意味と信仰が持つ強さを考えさせられます。
    • 48分
    • 3.1km
    • 204kcal
  • 龍馬が見上げた長崎の空-風頭から亀山社中跡へ-
    長崎港を一望できる風頭山には、幕末・維新の動乱期に、志高く歴史を動かした坂本龍馬の銅像が威風堂々と立っています。まるで見果てぬ夢を追い求めているかのように・・。ここから竜馬ゆかりの亀山社中跡を通り、変革の時を駆け抜けた社中の面々が、大いなる夢と希望を抱いて闊歩した街並みをあなたも志士の気分で颯爽と歩いてみませんか。
    • 46分
    • 2.1km
    • 411kcal
  • 東山手の"異国"散歩-オランダ坂と洋館めぐり-
    開国に伴い造成された外国人居留地東山手。領事館、教会、ミッションスクールなどが建ち並ぶ官庁街と文教区が渾然一体となった丘には、長崎の歴史を今に語り継ぐ史跡が色濃く残されています。日本における女子教育の草分け、活水学院から響く讃美歌が、洋館と坂の風景に馴染む界隈です。
    • 29分
    • 1.7km
    • 207kcal
アプリでコースを検索する(アプリDL画面へ)
Google Playへ
App Storeへ
毎日の振り返りが楽しい!
ALKOO(あるこう)は、たくさん歩けて
健康になれる歩数計アプリです。
「健康に興味がある」「歩くきっかけが欲しい」
「散歩に最適なコースが知りたい」方におすすめ。
自動計測とオススメコースで、散歩やウォーキングが
さらに楽しくなります。
アプリをダウンロード (アプリDL画面へ)
Google Playへ
App Storeへ
QRコード