佐賀県の週間イベント一覧

絞り込み検索
  • 御船山楽園 チームラボかみさまがすまう森
    佐賀県武雄市武雄町武雄4100[地図]
    期間
    開催は夜のみ。
    交通
    武雄・北方ICより約10分
    バス停留所JR武雄温泉駅南口より徒歩約8分、「御船山楽園」にて下車
    紹介
    ウルトラテクノロジスト集団のチームラボによる、デジタルアートの展覧会。「小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」「廃墟の湯屋のメガリス」など「自然が自然のままアートになる」プロジェクト。50万平米の広大な庭園が、人々の存在によって変化するアート空間になる。
    情報提供:イベントバンク
  • 武雄のあかりめぐり
    佐賀県武雄市武雄町[地図]
    期間
    夜のみ。
    交通
    長崎自動車道北方ICより約5km
    JR武雄温泉駅よりバス運行(御船山楽園)
    紹介
    夏の風物詩「武雄のあかりめぐり」。市内各地を様々なあかりで彩るイベントを開催。様々なあかりで彩られた観光名所が昼間とはまた違った表情を見せる。御船山楽園では、「チームラボ」の小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング等多数の作品を公開。武雄神社は白を基調としたの社殿が明かりに照らされる。全国巨木第7位の武雄の大楠は今年から初めてチームラボによる演出が行われる。
    情報提供:イベントバンク
  • 発見50年、土生遺跡ー日韓を繋ぐ弥生時代の大規模集落ー
    佐賀県佐賀市城内1-15-23[地図]
    期間
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    交通
    長崎自動車道「佐賀大和」ICより約20分
    長崎本線「佐賀」駅より徒歩約30分/佐賀駅バスセンターより市営バス「博物館前」下車徒歩約1分
    紹介
    佐賀平野西部の代表的な弥生時代集落である土生遺跡(小城市)。朝鮮半島との関係を示す土器や青銅器等の出土品を通じ、弥生時代の佐賀の対外交流を紐解く。
    情報提供:イベントバンク
  • 修理報告 東妙寺并妙法寺境内絵図
    佐賀県佐賀市城内1-15-23[地図]
    期間
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    交通
    長崎自動車道「佐賀大和」ICより約20分
    長崎本線「佐賀」駅より徒歩約30分/佐賀駅バスセンターより市営バス「博物館前」下車徒歩約1分
    紹介
    吉野ヶ里町東妙寺に伝わる国重要文化財「東妙寺并妙法寺境内絵図」は、鎌倉時代後期の僧寺東妙寺や尼寺妙法寺、庶民の暮らしが描かれている、中世期の生活を知る上で大変貴重な資料。この修理報告会では、令和2年度に行った文化財修理について紹介する。
    情報提供:イベントバンク
  • 特別展「白馬、翔びたつー黒田清輝と岡田三郎助ー」
    佐賀県佐賀市城内1-15-23[地図]
    期間
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    交通
    長崎自動車道「佐賀大和」ICより約20分
    長崎本線「佐賀」駅より徒歩約30分/佐賀駅バスセンターより市営バス「博物館前」下車徒歩約1分
    紹介
    「日本近代洋画の父」とその功績を称えられる黒田清輝と、彼とともに活躍し、のちに洋画界の巨匠となった岡田三郎助。二人の出会いと交流、そしてそれぞれがめざした美の世界について、東京国立博物館所蔵の黒田清輝コレクションを中心とした名品を通して紹介する。
    情報提供:イベントバンク
  • 薬木薬草園フォトコンテスト-2021秋-
    佐賀県鳥栖市神辺町288-1[地図]
    期間
    月曜日が祝日の場合は翌日休館。最終入館は16時半。
    交通
    高速道路(九州自動車道)鳥栖IC下車、国道34号「田代公園入口」交差点を右折、約3分
    JR鳥栖駅よりタクシーで約10分
    紹介
    同館併設の薬木薬草園及び庭園の植物を撮影し、写真を応募しよう! 入賞者には賞品もあり。スマホで気軽に撮るのも良し、デジカメで本格的に撮るのも良し。応募はホームページより、1人3枚まで。11月23日(火・祝)23時59分必着。 ※作品は募集期間内に撮影されたものに限る
    情報提供:イベントバンク
  • 第17回 秋の有田陶磁器まつり
    佐賀県西松浦郡有田町[地図]
    期間
    開催日は、「プレ期間」2021年10月9日(土)-11月14日(日)の土・日・祝、「メイン期間」2021年11月19日(金)-23日(火・祝)。
    交通
    内山地区までは西九州自動車道「波佐見有田」ICより約10分
    内山地区まではJR有田駅より徒歩約35分
    紹介
    日本磁器発祥の地であり、400年の歴史と伝統が息づく佐賀県有田町。毎年ゴールデンウィークに開催される「有田陶器市」は100万人を超える人出で賑わうことで有名だが、「秋の有田陶磁器まつり」は、自然豊かな有田の紅葉とともに、のんびり、ゆっくり有田の町を散策できる。歴史的な建物が残る通りを着物でおさんぽしたり、ガイド付きで町歩きしたり、体験を楽しんだり、お食事処では秋を感じる期間限定メニューも楽しめる。
    情報提供:イベントバンク
  • 西の宮浮立(西宮八幡神社秋季大祭)<中止となりました>
    佐賀県三養基郡みやき町大字西島1198[地図]
    期間
    令和3年は新型コロナウイルス感染症予防のため中止。
    交通
    安武駅、大善寺駅より約15分
    -
    紹介
    <中止となりました> 西の宮浮立は、三養基郡内でも多く分布している行列浮立の一つといわれ、鉦の音を象徴的に表しているので、別名「ガンガン浮立」ともいわれる。起源については、農作祝いの浮立であるとの言い伝えがあり、数百年の昔から同じ形式で行われてきた。浮立の構成については、「犀の毛」、「鉦」、「大太鼓」、「笛」の順番で行列をなす。持ち回り地区により浮立と稚児舞があるところと、稚児舞のみの地区がる。
    情報提供:イベントバンク
  • 山本恭司 -弾き語り・弾きまくりギター三昧-(佐賀公演)
    佐賀県嬉野市塩田町五町田甲628番地4[地図]
    期間
    開場13時
    交通
    長崎自動車道武雄北方ICより約10km
    -
    紹介
    伝説のロック・ギタリスト 山本恭司がリバティで公演!『弾き語り・弾きまくりギター三昧』と称し、日本のロック・ギタリストの生きた伝説と言われる山本恭司の公演を行う。アコースティック、エレクトリックギターを駆使し独自の世界を紡ぎあげる贅沢なひとりライブをお楽しみに。
    情報提供:イベントバンク
  • 武雄温泉秋まつり
    佐賀県武雄市武雄町武雄5335[地図]
    交通
    武雄・北方ICより国道34号線を約10分
    JR「武雄温泉」駅より徒歩約20分
    紹介
    お供日行事。22日は宵のまつり。23日の本祭では秋まつりのメインイベントとも言える834年の伝統を誇る流鏑馬行事が行われる。
    情報提供:イベントバンク
  • 金子三勇士 ピアノリサイタル
    佐賀県佐賀市東与賀町下古賀1228-3[地図]
    期間
    開場13:30
    交通
    佐賀大和ICより約40分
    JR佐賀駅より車で約20分
    紹介
    日本とハンガリーの血を引く若き天才ピアニスト、金子三勇士(かねこみゆじ)、東与賀文化ホールで初のリサイタルが決定! (一財)地域創造の助成事業につき、入場料金も大変お手ごろでファンのみならず必聴の公演となっている。未就学児の入場不可。
    情報提供:イベントバンク
  • 黒髪神社の流鏑馬
    佐賀県武雄市山内町宮野[地図]
    期間
    御神輿行列中止、無観客。規模縮小。天候および神事によっては時間帯・場所の変更あり。
    交通
    JR「三間坂」駅より約2.5km
    JR「三間坂」駅より徒歩約30分
    紹介
    黒髪神社の流鏑馬は久寿元年(1154年)、鎮西八郎為朝が黒髪山を駆け回り大暴れしていた大蛇を退治したお礼として奉納したのが始まりで、850年以上の歴史を持つ伝統行事である。武芸の修練のために武士の間で行われていた流鏑馬。武士のいでたちで馬にまたがり馬上から鏑矢で3つの的を次々と射抜くが勇壮で華麗な姿は見ごたえあり。
    情報提供:イベントバンク
  • 佐賀県重要無形民俗文化財 -米多浮立- <中止となりました>
    佐賀県三養基郡上峰町大字前牟田[地図]
    期間
    10月30・31日に予定されていた米多浮立の奉納は、新型コロナ感染状況を受け中止。次回奉納は2年後の令和5年10月予定。
    交通
    JR長崎本線「吉野ケ里公園」駅より約5分
    -
    紹介
    <中止となりました> 江戸時代の中ごろから上峰町前牟田地区に伝わる「米多浮立(めたふりゅう)」が、地区の老松神社の秋祭りに奉納される。三人の若者が「天衝(てんつき)」と呼ばれる高さ2.5メートル、重さ4.5キロほどの大きなかぶり物をかぶって舞う「天衝舞(てんつくまい)」は勇壮で、佐賀県重要無形民俗文化財に指定されている。
    情報提供:イベントバンク

エリア絞り込み(佐賀県)

NAVITIMEの広告を確認してみる