愛媛県の週間イベント一覧

絞り込み検索
  • 企画展「考古学へのトビラ-カタチが変わる-」
    愛媛県四国中央市川之江町2217-83[地図]
    期間
    休館日は毎週月曜日および祝日の翌日(祝日の翌日が土・日・祝日の場合は開館)。8/13-9/13は臨時休館。最終入館時間は16:30。
    交通
    「三島川之江」ICから約10分
    JR「川之江」駅から徒歩約15分/タクシー約5分
    紹介
    考古学における研究法のひとつである「型式学」は形態の変化を比較検討する分類研究法で「年代のものさし」としても使用されている。今展では展示資料を具体例として、型式学の原理や実践的な資料へのアプローチの方法などを解説している。
    情報提供:イベントバンク
  • テーマ展「東予と南予の弥生文化と青銅器」
    愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2[地図]
    期間
    休館日は月曜日(ただし第1月曜は開館、翌火曜日が休館。祝日及び、振替休日にあたる場合は、直後の平日が休館。夏休み期間中は無休)。最終入場は17:00まで。
    交通
    松山自動車道西予宇和ICから約10分
    JR松山駅からJR卯之町駅下車(特急約1時間)、その後はバス・タクシー利用
    紹介
    令和3年度の京都国立博物館の考古資料相互活用促進事業により、西条市出土平形銅剣5点と西予市出土銅矛1点が同館に貸し出されることを機に、近年、今治道路の建設等に伴い発掘調査・整理作業が進められている東予地域の弥生文化と、西予市宇和町にて発掘調査・整理作業が進められている南予地域の弥生文化を対比する形で、県内の弥生文化の地域性を紹介。
    情報提供:イベントバンク
  • 開館40周年・子規没後120年祭 第67回特別企画展 子規、俳句革新の道
    愛媛県松山市道後公園1-30[地図]
    期間
    火曜日休館 ※8月20日(金)から9月30(木)まで臨時休館
    紹介
    開館40周年を記念し、子規が誰とたたかい、何を革新し、他の追随を許さない日本派の俳句をどのように作り上げていったのかを物語る資料を展示し、子規の俳句革新の意義を新たな視点から問い直す。学芸員による関連講座は10月24日(日)午前10時30分より1階視聴覚室で開催(入場無料、定員先着40名)。
    情報提供:イベントバンク
  • ロビー展「森に親しむ博物館」
    愛媛県新居浜市大生院2133-2[地図]
    期間
    休館日は9月27日(月)・28日(火)・29日(水)、10月5日(火)・11日(月)・18日(月)・25日(月)・11月2日(火)。入場は17時まで。
    交通
    いよ西条ICより約5分
    JR新居浜駅または西条駅からせとうちバス(西条-中萩-新居浜線)約20分
    紹介
    このロビー展では、精巧な植物レプリカ標本を用いて県下に分布する貴重な植物を紹介するとともに、愛媛県では見られなくなった昆虫の標本などを展示。令和3年度は、「アカイシミツバツツジ」「ヒカゲツツジ」「ヤマボウシ」の植物レプリカ標本を新規製作し、展示する予定。9月26日(日)12:00-14:00、学芸員が展示を解説する「ミュージアムツアー」を行う。
    情報提供:イベントバンク
  • 【紅葉・見ごろ】石鎚山
    愛媛県西条市西之川下谷[地図]
    期間
    開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり。例年の見ごろは10月上旬-11月上旬。
    交通
    松山自動車道「いよ小松」ICより約60分
    JR「伊予西条」駅よりせとうちバス西之川行き約50分「石鎚ロープウェイ前」下車
    紹介
    石鎚山は標高1982mで四国の屋根であり、西日本最高峰。天候がよければ、大樹海のかなたに瀬戸内の景色はもちろん、中国地方・九州地方の山々まで遠望できる。秋にはモミジなどが山肌を赤く染め、登山者の目を楽しませる。山頂で10月上旬より紅葉が始まり、徐々に麓へと色が移ろってゆく様は、自然の神秘を感じられずにはいられない。
    情報提供:イベントバンク
  • 生誕200年 三輪田米山展 -天真自在の書-
    愛媛県松山市堀之内[地図]
    期間
    休館日:月曜日 ただし、10/4(月)・11/1(月)は開館し、10/5(火)・11/2(火)は休館。※入場は17時30分まで
    交通
    松山自動車道松山ICより約20分
    市内電車「南堀端(愛媛県美術館前)」より徒歩約1分
    紹介
    三輪田米山は、日尾八幡神社(伊予松山)の神職のかたわら、和漢のあらゆる学問を修め、書を書き、歌を詠み、酒を愛した。書は王羲之を理想にかかげて独自の書風を確立し、特に酔余の書は生前から伊予一円に高い評判を呼んだ。今展では、大阪の実業家・山本發次郎の収集品(大阪中之島美術館所蔵)が31年ぶりに松山にまとまって里帰りするのをはじめ、県内外に伝わる代表作の数々、神名石・注連石の拓本、幟などを紹介する。
    情報提供:イベントバンク
  • 久万美コレクション展1「絵画の裏」
    愛媛県上浮穴郡久万高原町菅生2-1442-7[地図]
    期間
    休館日:月曜日(ただし1月10日は開館)、11月4日、11月24日、12月13日-1月7日、1月11日。開館時間:9時30分-17時(最終入館は16時30分まで)。学芸員解説:10月10日、11月3日 各日14時から。※展覧会の会期および関連事業は、新型コロナウイルスの影響により変更になる可能性あり
    交通
    松山自動車道「松山」ICより約50分
    JR松山駅から久万高原行JRバス乗車約70分、「久万中学校前」下車徒歩約15分
    紹介
    絵画の裏に描かれたもう一枚の絵や、文字に注目する。萬鉄五郎「裸体美人(油彩習作)」の裏には、緑青色の風景画が描かれている。青木繁が官製葉書に描いた「夜のスケッチ」の宛名には、東京美術学校での指導者・黒田清輝の名前が書かれている。そのほか、制作年や出品した展覧会の搬入ラベル、コレクターの書簡が貼付されていることもある。絵画の裏側に隠された手がかりから、新たな魅力を発見できる展覧会。
    情報提供:イベントバンク
  • 西条まつり
    愛媛県西条市[地図]
    期間
    例年の日程(参考)は、10/9・10(10月第2土・日曜日)嘉母神社、10/14・15石岡神社、10/15・16伊曽乃神社、10/16・17飯積神社。
    交通
    「いよ西条」IC利用
    「伊予西条」駅利用
    紹介
    西条まつりは、五穀豊穣を神に感謝する神事で、嘉母神社・石岡神社・伊曽乃神社・飯積神社の4つの神社の秋の例祭の総称。なかでも15・16日の両日は、伊曽乃神社での早朝の宮出し、お旅所、御殿前、加茂川の川入りと見どころも多く、80台余りのだんじり、みこしが終日にわたって練り歩くさまは、全国的に珍しく豪華絢爛なまつり絵巻を想わせる。※今年は規模を縮小し、神事のみ開催予定。統一行動や川入、宮出し等は中止。
    情報提供:イベントバンク
  • 企画展「生誕100年 ノーベル物理学賞受賞者 南部陽一郎」
    愛媛県新居浜市大生院2133-2[地図]
    期間
    休館日は10月11日(月)・18日(月)・25日(月)、11月2日(火)・8日(月)・15日(月)・22日(月)。入場は17時まで。
    交通
    いよ西条ICより約5分
    JR新居浜駅または西条駅からせとうちバス(西条-中萩-新居浜線)約20分
    紹介
    南部博士は現代物理学の予言者と称された偉大な科学者で、2008年にノーベル物理学賞を受賞した。特に「真空」の概念を一新した業績は、アインシュタインをはじめコペルニクス、プトレマイオスといった人類史に残る自然哲学者の業績に匹敵すると考えられている。南部陽一郎生誕100年となる2021年に、論文などの実物資料や南部が実際に体験した展示装置などで南部の足跡をたどり、南部理論の興味深さを紹介する。
    情報提供:イベントバンク
  • 企画展「学ぼう!電気が創る未来、体験しよう!電気のサイエンス」
    愛媛県新居浜市大生院2133-2[地図]
    期間
    休館日は10月11日(月)・18日(月)・25日(月)、11月2日(火)・8日(月)・15日(月)・22日(月)。入場は17時まで。
    交通
    いよ西条ICより約5分
    JR新居浜駅または西条駅からせとうちバス(西条-中萩-新居浜線)約20分
    紹介
    地球温暖化問題が注目されている中、日本では2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする脱炭素社会の実現を目指す取り組みが進められている。来るべき脱炭素社会に向けて電気エネルギーの利用の方法や新しい技術の動向に目を向ける時期が来ている。この機会に電気のさまざまな仕組みを学び、電気が創る未来を考えてみては。
    情報提供:イベントバンク
  • 企画展関連ワークショップ「きらきらシンメトリーボックスを作ろう」
    愛媛県新居浜市大生院2133-2[地図]
    期間
    開催日は期間中の土日祝日。開催時間は10:00-12:00(受付11:30まで)/13:00-15:30(受付15:00まで)。材料がなくなり次第終了。
    交通
    いよ西条ICより約5分
    JR新居浜駅/西条駅からせとうちバス乗車(西条-中萩-新居浜線)約20分
    紹介
    カラフルなタイルを貼り付けたオリジナルボックスを作る。ボックスはマグネットになっているから、好きなところに貼り付けよう。
    情報提供:イベントバンク
  • 企画展関連ワークショップ「シャカシャカ発電を作ろう」
    愛媛県新居浜市大生院2133-2[地図]
    期間
    開催日は期間中の土日祝日。開催時間は10:00-12:00(受付11:30まで)/13:00-15:30(受付15:00まで)。材料がなくなり次第終了。
    交通
    いよ西条ICより約5分
    JR新居浜駅/西条駅からせとうちバス乗車(西条-中萩-新居浜線)約20分
    紹介
    振ると発電してLEDが点灯するおもちゃを作ろう! カプセルにカラフルなビーズを入れて、振るとシャカシャカ楽しい音が鳴るよ。
    情報提供:イベントバンク
  • 秋のいやしの南楽園
    愛媛県宇和島市津島町近家甲1813[地図]
    交通
    津島岩松ICより約5km
    JR「宇和島」駅より車で約25分
    紹介
    愛好家による盆栽・油絵・俳句などの展示。茶室での茶道体験や園内の野鳥・植物の観察しながらのウォーキング。また、庭園カフェやハロウィンイベント等多彩な催しを行う。11月中旬以降は紅葉も見ごろとなる。
    情報提供:イベントバンク
  • 井川莞爾絵画展
    愛媛県四国中央市川之江町4069番地1[地図]
    期間
    休館日は月曜日及び祝日の翌日
    交通
    三島川之江ICから約4km
    JR川之江駅から徒歩で約15分
    紹介
    今では見る機会が少なくなった和紙づくりの風景。日展・光風会・県展に出展した油絵・水彩画など約25点を展示。
    情報提供:イベントバンク
  • 演示実験「超伝導と南部博士を知ろう」
    愛媛県新居浜市大生院2133-2[地図]
    期間
    開催日は10月10日・24日、11月14日・28日 開催時間は11:00-/14:00-(20分程度)
    交通
    いよ西条ICより約5分
    JR新居浜駅/西条駅からせとうちバス乗車(西条-中萩-新居浜線)約20分
    紹介
    超伝導の実験をしながら南部博士の業績を解説する。企画展「生誕100年 ノーベル物理学賞受賞者 南部陽一郎」関連イベントとして開催。定員は各回先着10名程度。
    情報提供:イベントバンク
  • 大山祇神社抜穂祭
    愛媛県今治市大三島町宮浦3327番地[地図]
    期間
    新型コロナウイルスの影響のため、神事のみ開催(神輿、抜穂神事、一人角力は中止)
    交通
    瀬戸内しまなみ海道「大三島」ICより約10分
    宮浦港より徒歩約10分
    紹介
    抜穂祭は新穀祭りとも呼ばれる収穫祭。また、大祭には一力山が目に見えない稲の精霊と相撲をとる一人角力(ひとりずもう)が奉納される。この一人角力は現在、愛媛県の無形民俗文化財に指定されている。ただし、今年の祭りは規模を縮小して開催され、御田植神事・一人角力は行われない。
    情報提供:イベントバンク
  • 特別展「大名の船-海の参勤交代-」
    愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2[地図]
    期間
    休館日は10月18日(月)・25日(月)、11月2日(火)、8日(月)、15日(月)、22日(月)、29日(月。入室は閉館時間の30分前まで。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、予定を変更・中止する場合あり。
    交通
    松山自動車道西予宇和ICから約10分
    JR卯之町駅より車で約10分
    紹介
    伊予をはじめとする西国大名の船の姿や海上での大名行列ともいわれる華麗な船行列の模様を、絵画史料や古文書を通じて紹介。また、参勤交代に関連して大名が設置していた大坂蔵屋敷や江戸屋敷についてもあわせて取り上げる。瀬戸内海を彩った華麗な大名の船を鑑賞するとともに、今展を通じて伊予水軍の歴史にも思いを寄せよう。
    情報提供:イベントバンク
  • うわじま闘牛定期大会「秋場所」
    愛媛県宇和島市和霊町496-2[地図]
    期間
    開場10:00
    交通
    「宇和島朝日」ICより約5km
    JR「宇和島」駅より徒歩約20分
    紹介
    年間5回開催される闘牛大会の「秋場所」。闘牛場では直径20mの土俵上で1トンを超える巨大な牛が激突する。ルールはシンプルで誰でも楽しめる上、牛たちがそれぞれに得意技を持ち、多様に技を繰り出す様子が見どころ。迫力満点の牛同士の熱き戦いを見逃すな!
    情報提供:イベントバンク
  • 宇和津彦神社秋まつり<中止となりました>
    愛媛県宇和島市野川新13[地図]
    期間
    10/28(木)10:00-神事ごと 19:00-神社で宵宮際(伝統的な八ツ鹿踊りと牛鬼など披露) 10/29(金)12:00-みこし出発 16:00-16:30頃、南文前で八ッ鹿踊り牛鬼の練り、猿田彦など
    紹介
    <中止となりました> 伝統的な八ツ鹿踊りと牛鬼の練り、稚児行列、猿田彦などが催される。宇和島城下の総鎮守で祭神は宇和津彦神。初代秀宗の時、ここに再建した。
    情報提供:イベントバンク
  • 【紅葉・見ごろ】小田深山
    愛媛県喜多郡内子町中川[地図]
    期間
    開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり
    交通
    「内子・五十崎」ICより約1時間
    -
    紹介
    内子町小田地区にある「小田深山」。高いところで標高1,500m以上にもなるこの国有林地帯は、紅葉が美しい。自然豊かで見渡す限り木々が並び、まるで紅葉に我が身を抱かれているような、そんな気分になること間違いなし! 道が少し分かりにくいかもしれないので、道中の「内子町役場小田支所」又は「道の駅 せせらぎ」に立ち寄るのもおすすめ。
    情報提供:イベントバンク

エリア絞り込み(愛媛県)

NAVITIMEの広告を確認してみる