広島県の週間イベント一覧

絞り込み検索
  • 企画展「名刀に挑む!刀匠三上貞直の軌跡」
    広島県広島市中区袋町5-15[地図]
    期間
    休館日は月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日が休館)、8月2日-9月30日は臨時休館。入館は午後4時30分まで。※広島県がコロナ早期集中対策期間を7/31-9/30と定めたのに伴い、展示期間を変更。
    紹介
    山県郡北広島町在住の三上貞直刀匠は、新作名刀展において最高位(高松宮賞)を二度受賞するなど、その作品と作刀技術は高く評価されている。平成18年には広島県無形文化財保持者認定を受けている。また、全日本刀匠会や広島県刀職会の会長を歴任するなど、刀剣界を牽引してきた功績は大きい。今展では、三上貞直刀匠の作刀の軌跡をたどり、その卓越した作刀技術に迫りながら、日本刀の魅力を発信する。
    情報提供:イベントバンク
  • ピオーネ狩り(世羅向井農園)
    広島県世羅郡世羅町安田417-6[地図]
    期間
    不定休。制限時間は1時間。
    交通
    中国横断尾道松江線「世羅」ICより約20分、山陽自動車道「河内」ICより約35分
    -
    紹介
    大粒で味わいのバランスがよい黒ぶどう「ピオーネ」が食べ放題! 自分で選んで収穫することができる。
    情報提供:イベントバンク
  • 海辺のいちじく狩り体験
    広島県尾道市向島町2134-1[地図]
    期間
    期間中無休 ※果実の成熟状況・天候により、休園の場合あり
    交通
    山陽道「福山西」ICより約20-30分
    -
    紹介
    「魔法の杖」でラクラク収穫! 海辺のいちじく狩りは探検気分で楽しもう。品種はもっちり甘-い早生日本種。環境に優しいこだわりの自然栽培でまるごと安心おいしい! 人気の加工体験では、農産加工40年に及ぶ知識と経験をこっそり伝授。ジャム・ジュース作りなど、和気あいあいと皆でエンジョイしよう。 ※完全予約制・当日の成熟状況により、もぎ取り量制限の場合あり。
    情報提供:イベントバンク
  • 秋の花祭り
    広島県世羅郡世羅町黒渕権現山413-20[地図]
    期間
    開催期間中は無休
    交通
    河内ICより約40分/世羅ICより約20分
    -
    紹介
    全天候型、日本最大級のゆり園には、サルビア、ケイトウ、ゆりを始めとした秋の花々が咲き誇り、国内では同園しかみられない多数の品種が咲き誇る。エレガントなゆりの香りと、高原を彩る愛らしい花々とのデュエットを心ゆくまで楽しもう。
    情報提供:イベントバンク
  • ダリアとガーデンマム祭
    広島県世羅郡世羅町別迫1124-11[地図]
    期間
    開催期間中無休。最終入園は17:00。
    交通
    中国やまなみ街道(中国横断自動車道尾道松江線)「世羅」ICより約20分
    -
    紹介
    大輪の花姿が印象的な花の芸術ダリア。品種や花形の多様さはまさに百花繚乱。2005年に100品種から始まったダリアの花園は現在550品種7,500株まで広がっている。さらに2009年から30品種12,000株と西日本最大規模に拡張したガーデンマムが、ダリアと共に秋色のハーモニーを奏でる。色彩豊かなダリアと丸いシルエットが愛らしいガーデンマムの魅力満載の秋の祭典をお楽しみに。
    情報提供:イベントバンク
  • 画家とパレット 近代の巨匠たち
    広島県尾道市西土堂町17-19[地図]
    期間
    休館日は月曜日(ただし、9月20日(月・祝)は開館)。入館は16時30分まで。
    交通
    山陽自動車道「福山西」ICより約15分
    JR「尾道」駅から、徒歩もしくはバスで千光寺山ロープウェイ乗り場へ
    紹介
    パレットには画家の創作の秘密が隠されている。色彩の妙は画家一人ひとりのもつ感性によって決定づけられる。絵具の置き方や色の配列など、そこには画家の性格までもが如実にあらわれる。今展では、ピカソ、ユトリロなど海外作家に加え、梅原龍三郎や安井曾太郎、林武など日本の巨匠たちのパレットと作品を展示、更に同館所蔵の尾道市名誉市民の小林和作のパレットと作品も加え、近代の巨匠たちの制作の秘密に迫る。
    情報提供:イベントバンク
  • 香山ラベンダーの丘 コスモスフェスタ
    広島県世羅郡世羅町別迫794-9[地図]
    期間
    開園期間中は無休
    交通
    河内ICより約50分、世羅ICより約20分
    -
    紹介
    秋晴れのもと両手いっぱいにコスモスを抱きしめよう。早咲き大輪コスモスのソナタ、スーパービッキー、ベルサイユ、黄花コスモスのイエローイエロー、珍しいダブルクリック、シーシェルが秋色を演出する。園内では、ハーブ苗をはじめ、ラベンダー製品、リース等の販売の他、ブルーベリーフレッシュスムージーやブルーベリーソフト、ハーブティー、ホットサンドなども販売。
    情報提供:イベントバンク
  • 秋のローズフェスタ
    広島県世羅郡世羅町戸張空口1405[地図]
    期間
    開催期間中無休。最終入園17:00。
    交通
    中国やまなみ街道「世羅」ICより約20分/山陽自動車道「河内」ICより約45分
    -
    紹介
    季節とともに表情を変えるおとぎの花園。冷涼な気候に合わせ長く開花するイングリッシュローズと紅葉する草木や花々が優しい色合いで包み込む。世羅高原農場で開催中の「ダリアとガーデンマム祭」との共通チケットを1,500円で販売する。
    情報提供:イベントバンク
  • どこかで?ゲンビ 丸橋光生「I see 文字.」
    広島県広島市南区松原町9-1[地図]
    紹介
    視覚と認識をテーマに作品を制作する丸橋光生が「イメージと文字」シリーズの新作インスタレーションを展開。物体や映像に映し出されるものにそれらを表す文字を重ねて見せることで、わたしたちが普段何気なく行っている「見る」、「認識する」という行為について意識を向けさせるとともに、わたしたちの認識の不確かさについて問いかける。
    情報提供:イベントバンク
  • 風土記の丘ギャラリー 暮らしと道具のうつりかわり -夕暮れ時のわが家-
    広島県三次市小田幸町122[地図]
    期間
    会期中の休館日は月曜日(ただし1月10日は開館)、1月11日(火)、年末年始(12月28日(火)-1月4日(火))。入館は16時30分まで。
    交通
    三次ICから約10分/三次東JCT・ICから約20分/三良坂ICから約10分
    JR芸備線三次駅からタクシーで約15分
    紹介
    現在は、核家族化が進み、生活リズムも多様化したことから、夕暮れ時に家族が揃うことは少なくなってしまったが、かつては、家族が集まり、夕食を共にし、くつろぐ時間だった。今展では、夕暮れ時に使われた様々な道具類の移り変わりを紹介する。
    情報提供:イベントバンク
  • りんご狩り(世羅向井農園)
    広島県世羅郡世羅町安田417-6[地図]
    期間
    制限時間は1時間。
    交通
    中国横断尾道松江線「世羅」ICより約20分、山陽自動車道「河内」ICより約35分
    -
    紹介
    冷涼なせら高原で育ったりんごのもぎ取りができる。つがる、紅月、秋映、ジョナゴールドなど丹精込めて作ったりんごを存分に味わおう。
    情報提供:イベントバンク
  • どこかで?ゲンビ IN ヌマジ交通ミュージアム
    広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2[地図]
    期間
    休館日は毎週月曜日、11月4日(木)・24日(水)
    紹介
    改修工事で休館の広島市現代美術館から、コレクションが市内各所におでかけ! ヌマジ交通ミュージアムでは、乗り物をモチーフにした作品、連想させる作品を選び、展示。同時に開催される企画展「アートな乗り物」では、建築家ル・コルビュジエがデザインした最小限自動車「マキシマム」(模型)も出品。乗り物と現代美術の意外な関係に期待しよう。
    情報提供:イベントバンク
  • 秋の特別企画展「江戸時代の子ども事情 -幼き者へのまなざし-」
    広島県三次市小田幸町122[地図]
    期間
    会期中の休館日は月曜日。入館は16時30分まで。
    交通
    三次ICから約10分/三次東JCT・ICから約20分/三良坂ICから約10分
    JR芸備線三次駅からタクシー約15分
    紹介
    江戸時代は、幼いうちに命を落とすことが多い時代であり、子どもが無事に成長することは、当時の人々にとって切実な願いであった。今展は、江戸時代の子どもたちが地域社会の中で生まれ、成長していく様子を紹介する。乳不足や病といった子育ての中で生じる問題や、大人たちの子どもへのまなざしに光を当てるほか、捨子などの社会的課題にも注目し、江戸時代を生きた子どもの実像に迫る。
    情報提供:イベントバンク
  • 菊花祭
    広島県廿日市市宮島町1-1[地図]
    期間
    毎年10月15日。
    紹介
    嚴島神社の祭神に菊の花を供える秋の祭りで、祭典後舞楽が10曲奉納される。歴史ある舞楽を見ることができる貴重な機会。
    情報提供:イベントバンク
  • 秋の特別企画展記念講演会「人形や玩具にみる江戸時代の子育て」
    広島県三次市小田幸町122[地図]
    交通
    三次ICから約10分/三次東JCT・ICから約20分/三良坂ICから約10分
    JR芸備線三次駅からタクシー約15分
    紹介
    おもちゃ絵本「江都二色(えどにしき)」や江戸時代より伝承される郷土玩具をとおして、江戸時代の人々の子ども観や自然観を探る。講師は尾崎織女さん(日本玩具博物館学芸員)。定員は50名(先着順)。申込みは講演会名・名前・年齢・住所・電話番号を記入の上、Eメール・FAX・はがき・応募フォームのいずれかで広島県立歴史民俗資料館へ。
    情報提供:イベントバンク
  • 宮島お砂焼まつり<中止となりました>
    広島県廿日市市宮島口[地図]
    期間
    令和3年度の宮島お砂焼きまつりは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から中止。
    紹介
    <中止となりました> 「宮島口発、ちょっと気軽に日本の秋におもてなし」をテーマに、嚴島神社ゆかりの宮島お砂焼陶器市や、お菓子の手ひねり体験コーナー等を中心にしたお祭りが開催される。廿日市で秋の日本を感じてみよう。
    情報提供:イベントバンク
  • 企画展「ひろしま紙ものがたり」
    広島県広島市中区袋町5-15[地図]
    期間
    休館日は月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日が休館)。入館は16時30分まで。
    紹介
    広島藩では、山県郡と佐伯郡を中心に紙が漉かれ、専売制のもとで生産された。その紙の種類は20以上に及んだ。藩内での使用・販売分を除いた紙は大阪へ廻漕・販売され、紙は広島藩を代表する産物の一つだった。藩家老上田家は、藩から独自の紙の専売制を認められ、それらの多くは大阪へ廻漕され、小方半紙として独自のブランドを形成した。今展では、広島藩や上田家による紙の生産と流通などについて紹介する。
    情報提供:イベントバンク
  • キャンピングレストラン in TANABE FARM
    広島県神石郡神石高原町古川5389-1[地図]
    期間
    9/19に開催を予定していたが、昨今のコロナの状況を鑑みて、10/23に延期となった。
    交通
    福山駅から約90分
    -
    紹介
    「食べる」とは。奇跡の農場を舞台に、オーガニックのプロと、一流のイタリアンシェフが織りなす食のエンターテインメント。大人も子どもも「食」について本気で学び、楽しみ、味わう一日。農場で繰り広げられるいのちの活かし合いを学ぶワークショップや、夏野菜の収穫体験の後は、有機田んぼの前に一日限りでオープンするAJIKURAプロデュースのキャンピングレストランで、シェフの本格料理をライブ感覚で楽しむ。
    情報提供:イベントバンク
  • スペシャルイベント 風土記の丘で植物について知ろう
    広島県三次市小田幸町122[地図]
    交通
    中国自動車道三次ICから約10分/三次東JCT・ICから約20分
    JR芸備線三次駅からタクシーで約15分
    紹介
    みよし風土記の丘を散策しながら植物を観察し、自然の見方や薬用植物について学ぶ。秋のみよし風土記の丘で自然を楽しんでみてはいかが? 10月16日(土)までにはがき・FAX・Eメール・応募フォームで申し込み(先着順)。
    情報提供:イベントバンク
  • どこかで?ゲンビ IN 広島城・二の丸
    広島県広島市中区基町21-1[地図]
    期間
    会期中無休
    交通
    山陽自動車道 広島ICから約20分
    JR広島駅から 路面電車 「紙屋町東」または「紙屋町西」下車、北へ徒歩約15分
    紹介
    改修工事で休館の広島市現代美術館から、コレクションが市内各所におでかけ! 広島城では、同時期に行われる大菊花展にあわせて選んだ作品を二の丸に展示する。いにしえの歴史と現代美術のまたとない融合をお楽しみに。
    情報提供:イベントバンク

エリア絞り込み(広島県)

NAVITIMEの広告を確認してみる