TOP > ウォーキング・お散歩コース検索 > 山寺から見渡す絶景スポットへいこう!

山寺から見渡す絶景スポットへいこう!

  • 情報提供:NAVITIME
    • 40分
    • 2.5km
    • 162kcal
  • 今日   9/21(火)
    晴れ
    12
    27
    12
  • 9/22(水)
    曇り時々雨
    29  16
  • 9/23(木)
    晴れ時々雨
    29  17
  • 9/24(金)
    晴れ時々曇り
    26  17
  • 9/25(土)
    曇り時々晴れ
    24  15
  • 9/26(日)
    曇り
    24  14
アプリでコースを検索する(アプリDL画面へ)
Google Playへ
App Storeへ

コース詳細

  • ①  立石寺宝物殿
    天台宗の寺院立石寺の宝物殿。入場料:大人200円(※料金は2016年12月現在のものです)
    立石寺宝物殿
  • ②  立石寺奥之院
    道中の1000段の石段から眺める景色は一見の価値あり。芭蕉になぞって蝉の鳴く夏や、紅葉が見事な秋もおすすめ。*写真は道中の石段
    立石寺奥之院
  • ③  立石寺(山寺)
    松尾芭蕉の「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」を詠んだ山道が有名な天台宗の寺院。通称は山寺ですが、宝珠山立石寺が正式名称。入場料:拝観料大人300円(※料金は2016年12月現在のものです)
    立石寺(山寺)
  • ④  山寺芭蕉記念館
    【やまがた景観物語 ビューポイント】宝珠山には、登らないと味わえない景色と感動があります。しかし、この山寺芭蕉記念館からは、登らなくても味わえる風景が一瞬にして感じられます。春の桜、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の薫りと色彩、日々移り変わる宝珠山の前に立ちゆっくりとした時間をお過ごしください。<お薦め時期>・一年中OK、ゴールデンウイーク頃が桜、10月下旬から11月上旬頃が紅葉の時期となります。★おすすめビューポイントをチェックしよう!おすすめビューポイントには「ビューポイントの標識」がありQRコードでビューポイントの味わい深い情報がわかります。こちらはぜひ現地にお出かけしてご確認ください!
    山寺芭蕉記念館
  • ⑤  山寺後藤美術館
    実業家の後藤季次郎さんが収集したヨーロッパの絵画収蔵する美術館入場料:大人800円(※料金は2016年12月現在のものです)
    山寺後藤美術館
アプリでコースを検索する(アプリDL画面へ)
Google Playへ
App Storeへ
NAVITIMEに広告を掲載する
毎日の振り返りが楽しい!
ALKOO(あるこう)は、たくさん歩けて
健康になれる歩数計アプリです。
「健康に興味がある」「歩くきっかけが欲しい」
「散歩に最適なコースが知りたい」方におすすめ。
自動計測とオススメコースで、散歩やウォーキングが
さらに楽しくなります。
アプリをダウンロード (アプリDL画面へ)
Google Playへ
App Storeへ
QRコード