ルート・所要時間を検索
出発
到着

最寄り駅

最寄り駐車場

高瀬川  詳細情報

  • 住所
    京都府京都市中京区一之船入町
  • ジャンル
    河川
  • 営業時間
    散策自由
  • 定休日
    無休
  • 料金
    散策自由
  • 交通
    最寄り駅:京都市役所前
  • 紹介文
    夜に賑わう木屋町通と並行して流れている川で、森鴎外の『高瀬舟』で有名。慶長年間(1596-1615)、豪商・角倉了以[すみのくらりょうい]が大坂との物資輸送のために開いた全長10kmの運河で、二条から伏見を経て宇治川に合流する。高瀬舟を使った物資流通は江戸時代に繁栄を極めたが、大正9年(1920)には交通機関の発達により舟運が途絶えた。往時の面影を知るには木屋町二条にある一之船入跡[いちのふないりあと](史跡)へ。掘割には、復元された全長11.3m、幅2.3mの十五石積の高瀬舟が係留されている。
情報提供:株式会社 JTB パブリッシング

高瀬川までのタクシー料金

【店舗の方向け】上位掲載広告について

周辺のオススメスポット

 
NAVITIME
3