抜け道探検隊

ナビタイムで渋滞の「抜け道」を探してみよう!

近畿圏・期間限定で「プローブ渋滞予測」を使った渋滞回避ルート検索を無料で提供します。

「もっと速い行き方は無いのかな……?」
「高速にはどの入口から乗るのが速い?」
あなたを悩ます渋滞の「抜け道」を探してみよう!

「プローブ渋滞予測」で目的地に素早く到着!

ナビタイムでは、カーナビアプリの月間1億kmもの膨大な走行データを元に、プローブ渋滞予測を行っています。本取組では、プローブ渋滞予測を用いた渋滞回避ルート検索※を、近畿圏に限り無料でご提供します!

※リアルタイム情報やVICS情報を用いない、時間帯ごとの平均的な渋滞を考慮したルート検索です
(参考)プローブデータで全国津々浦々の渋滞状況が見られる
「全国版 移動ビッグデータ公開サイト」はこちら

発見!渋滞回避術 第二京阪→大阪都心部の場合



第二京阪から大阪都心に行くときに通る東大阪線は、渋滞が広範囲に及ぶことが多く、日によっては到着時間がズレ込む可能性があります。 あなたならどう避けますか?

迂回するなら…
守口線への迂回がオススメです! 守口線を通る抜け道ルートは、少し遠回りで渋滞が発生することもありますが、東大阪線に比べると、走りやすく、時間も読めそうです。


 

本企画について

本企画は、阪神高速道路株式会社が渋滞対策の一環として取り組んでいる「抜け道探検隊」プロジェクトに賛同し、実施しています。阪神高速道路の様々な抜け道ルートを、経路検索の機能を通じてユーザーに提供し、より快適な移動の実現に貢献してまいります。
実施期間 2017年7月5日~2017年12月頃
施策
  1. プローブ渋滞予測
    (大阪府/京都府/兵庫県/和歌山県/滋賀県/奈良県を発または着のルート)
  2. 抜け道ルートの紹介
問合せ先
ナビタイムジャパン メディア事業部
03-3402-0864(平日10-19時)